雨樋塗装時のチョッとした私のこだわり!【外壁塗装 越谷 埼玉】


気づけばもう4月!今日はエイプリルフールですね!嘘をつきましたか?(笑) 
私は娘が帰って来たら優しい嘘を言おうかと考えております(〃艸〃)




マーブルの小野です。 本日もよろしくお願い致します(^.^)

本日の小野の作業は?
小川職長の現場で 雨樋、スリムダクトの塗装作業でした。

以前にも樋の塗装の事を書かせて頂きましたが私なりのこだわりのある
樋、スリムダクトの塗装について書かせて頂きます。

基本 養生作業以外、壁の塗装、屋根塗装の時、私は軍手をして作業を行います。
樋、スリムダクトのケレン(目荒らし)塗装、同時に作業を行う時には軍手を外し作業を行います。


えっ!何で?どうして?って思いますよね?

樋、スリムダクトの素材は塩化ビニルの為 軍手をしたままケレンを行うと 静電気で軍手の毛羽毛羽が付着するのが嫌だからです(^_^;)

ちょっとしたこだわりですがスカッと塗装が決まると作業を行っている私達も気持ちいいです(^-^)


明日もワクワクしながら 作業を楽しみたいと思います。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!
 

ハナマル施工事例

お客様の声

ハナマル塗装オプション

ハナマルブログ

イベント・チラシ情報

お役立ち情報

お問い合わせ

  • ハナマル施工事例
  • ハナマル塗料とお金の目安
  • ハナマル職人のご紹介