【新工法】接着式スレート屋根専用カバー工法 「Cガード」

【新工法】接着式スレート屋根専用カバー工法 「Cガード」

【新工法】接着式スレート屋根専用カバー工法 「Cガード」

工期

約5日間

標準仕様

既存の平板にジャストフィット
既存屋根に穴を開けない静かで安心の工法
高い性能で、優れたコストパフォーマンス

工事内容

既存のスレート屋根にガルバリウム鋼板製の屋根材を専用ボンドで貼り付ける、全く新しい接着式カバー工法です。

特別価格

5,500円/㎡~ (税別)
下記の項目すべて込みの安心価格でご提供いたします!
商品代
工事費
安くて丈夫!しかも軽い!安心の新カバー工法「Cガード」

防水シートの貼り替えや、各種部材交換が不要なので
通常のカバー工法の約2/3の価格で施工が可能です

参考価格:約73㎡のスレート屋根にカバー工法した場合
◇通常の金属屋根カバー工法の場合、約80~90万円
◇Cガードによるカバー工法の場合、約50~60万円
その差ナント約30万円!!

※ちなみに屋根塗装した場合だと、約18~23万円
プラス約30万円で丈夫な金属屋根に生まれ変われます!!



既存のスレート屋根材にジャストフィット


平板スレートにぴったりフィットするので、高さが変わらず、壁際や棟、ケラバ部材が不要、また雨樋の調整の心配もいりません。
また周辺部材の交換が不要なので、太陽光発電の金具のサポートにもお勧めです。

既存屋根に穴を開けない静かで安心の工法


既存平板スレートに専用の接着する工法なので、ビス止めなどで既存屋根を傷めずにスマートに被せて施工することができ、重ね葺き時の雨漏りのリスクを解消した安心工法です。
また電動工具をほとんど使用しないため、塗装工事並みの静かな作業環境です。


ひび割れが目立って塗装処理だけでは少し心配だ・・・

だからと言って屋根の葺き替えや、カバー工法にする予算もない・・・

そんなスレート屋根のお宅に、絶対おススメの新工法です(^^)/

 
  • ハナマル施工事例
  • ハナマル塗料とお金の目安
  • ハナマル職人のご紹介