暑さ対策!遮熱塗料の有効性【外壁塗装 越谷市 埼玉】

こんにちは

ハナマル貰える外壁塗装専門店
マーブルの石井です。

昨日の凄い雨から一転、今日は朝から快晴で夏日になる様です。

暑くなると我々が心配なのが熱中症です。
毎年必ず数名のスタッフが熱中症になりますので、出来る限りの対策をしながら、厳しい夏を乗り越えたいと思います。

建物に対する暑さ対策もございます。

【遮熱塗料】の活用です。

遮熱塗料とは、簡単に説明しますと熱【赤外線】を弾き返してくれる塗料を指します。

戸建て住宅で遮熱塗料を塗装するのに1番有効なのが屋根です。

建物の中で一番太陽からの熱を吸収しやすい箇所ですので、夏場は焼けた鉄板の様になります。

熱くて素手で触れない状態の屋根も、遮熱塗料を塗る事で「あれ?触れる!」と実感出来る様な効果が見込めます。

遮熱交換は色によっても変わります。

夏場黒いTシャツ着てると暑いのと同じで、濃い色は熱を吸収しやすくなりますので、出来る限り白に近い色の方が、より遮熱効果が期待出来ます。

とは言え、建物のデザイン的に屋根は比較的濃い色の方がシマります。

白い屋根は遮熱効果は見込めても、デザイン的に「ん?」となってしまいます。

その辺も考慮しながら色選びして頂ければと思います。

では、外壁塗装に遮熱塗料を使用する事は、暑さ対策に有効では無いのでしょうか?

有効性が全く無いとは言いませんが、個人的にあまり意味がないかな?と思います(-_-)

壁で熱を凌げても、窓からガンガン陽の光が入って来てしまうからです、、

これが窓の無い倉庫の様な建物なら話は別ですが、特に戸建て住宅は1番日の当たる箇所には、1番窓が多いので尚更なのです、、

なので遮熱塗料と言えど、万能塗料では御座いませんので、適材適所に施して頂ければと思います。

今年の夏も暑くなりそうです!
皆様もエアコンの有効活用と小まめな水分、塩分補給を忘れる事なく、夏を乗り越えて行きましょう!(^^)
 

ハナマル施工事例

お客様の声

ハナマル塗装オプション

ハナマルブログ

イベント・チラシ情報

お役立ち情報

お問い合わせ