塗装工事の相見積もりをする本当の意味とは?【外壁塗装 越谷 埼玉】

こんにちは
ハナマル貰える外壁塗装専門店マーブルの石井です。

弊社への見積もり依頼を頂いた時、必ず「他社との相見積もりなんですが良いですか?」と聞かれます。

業者選びの選択肢は沢山ありますので、相見積もりする事は大いに賛成です。

ただ相見積もりで何を比較するか?だけ間違えない様にして下さい。

単純に合計金額だけを見る方がおられますが、数社の見積もり内容が全く同じでは無いので、比較すべき所はそこでは御座いません。

塗装業界に限らず、店や会社には「特色・カラー」があります。

例えばパン屋さん

1個100円均一のパンをウリにしている店もあれば、1斤1000円近い素材にこだわった食パンをウリにしている店もあります。

どちらも同じパン屋さんです。

違うのはお店の「特色・カラー」です。

そしてどちらの店を選ぶかは、お客様の価値観で決まります。

塗装会社も同じだと思って下さい。

同じ塗装会社でも、それぞれに「特色・カラー」が御座います。

例えばS様邸塗装工事の相見積もりを3社から取った時。

お施主様は「なんで同じ塗装の見積もりで、こんなに金額が違うの?」とよく言われます。

これは、3社ともにカラーが違うからだと思われます。

誰が?どの様に?何の為に?S様邸塗装工事を行おうとしているのか?

三者(社)三様の考え方があり、その考え方によって工事金額が決まって行きます。

なので額面金額だけでは無く、携わる人の思いに触れてみて下さい。

誰が?どの様にして?何の為に我が家をリニューアルしてくれるのか?

お施主様の「価値観」を持って、じっくり話を聞いてみては如何でしょうか?

きっとご自身が納得のいく一社に巡り合えると思います。


とは言え、その一社が弊社である事を切に切に、願っておりますが~!(^^)/

 

ハナマル施工事例

お客様の声

ハナマル塗装オプション

ハナマルブログ

イベント・チラシ情報

お役立ち情報

お問い合わせ

  • ハナマル施工事例
  • ハナマル塗料とお金の目安
  • ハナマル職人のご紹介