マーブルに入社した理由とか

  • 投稿日:

  • カテゴリー:


初めまして 
こんにちは

マーブル新人の石井です

今年の6月からマーブルでお世話になっています

社長と苗字は同じですが親子ではありません^ ^


塗装職人歴は
18歳の夏からで、年齢は来年で30歳になります

塗装会社は3社目で、
前の会社は入間市でした

越谷市は遠かったんですが、  それでもマーブルに入社した理由は

給料や福利厚生はもちろん大事だったんですけど

・戸建て住宅塗装の直接受注をする会社だった事

・他ではやらない特殊な塗装をしていた事

・"当たり前の仕事を当たり前にやり"
・"納得のいく仕事"をして

・お客さんに"喜んでもらいたい"

ができる環境だと面接の時に思ったから

これってなかなか難しいんですよね

探すのに苦労しました


勤めて来た会社ではそれが到底できる環境ではなかったので


自分にとって
"当たり前の仕事""納得のいく仕事"とは


・工程は絶対にぬかない守る
・鉄部、錆びている所には錆止めをいれる
・それぞれに適正な下塗りを入れる
・下地処理はしっかりと
・新築ような仕上がりに
・塗りました!感はできるだけ出さない


他にも色々ありますがぱっと浮かぶのはこんな感
じで


喜んでもらいたいなんて綺麗ごとのようですが結構自分のなかでは重要なんですよね


入社して
5ヶ月くらい経ちましたが・・・


やらせてもらえる環境がありますね

"当たり前の仕事を当たり前にやる"
"納得のいく仕事をする"

結果、喜んでもらえる


他のマーブルの職人さん達も自分が上げたものは当たり前のようです


というか下地処理に関しては特になんですが、
こんなに良い塗料を使って先を見越してやる会社は中々ないと思います


あと自分は塗装に関して仕上がり等で色々考えてきたつもりでしたが


ある現場の初日に社長と現場を確認しながら周っている時社長に


水があたるところ、溜まるところは痛みやすい
雨水の流れを考えなさい 
ただ塗り替えるのではなく傷んでいる箇所には理由がある 
それを常に考え施工しなさい


なんて言われてハッとしました


わかっていたつもりでしたが 
まだ、まだ、まだ塗装について考えなきゃだめですね


まだこれからですが
マーブルに入社してよかったです 

では。



 

ハナマル施工事例

お客様の声

ハナマル塗装オプション

ハナマルブログ

イベント・チラシ情報

お役立ち情報

お問い合わせ

  • ハナマル施工事例
  • ハナマル塗料とお金の目安
  • ハナマル職人のご紹介